スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒寮式・・・

  • 2010/03/18(木) 10:37:53

今回の日記は独り言です。


ちょうど一年前、僕は大学の学生寮に入りました。

管理寮ではなく、自治領であったため寮生の結びつきが非常に大切な場所でした。
だから、時には辛く、理不尽なこともあったと思います。一度とならず寮をやめたくなることもありました。

でも、他の寮生の仲間が居たからこそ頑張れてこれたのは、紛れもない事実です。
共に笑い、遊び、悔しみ・・・時には喧嘩もしました。


この一年間で大きく成長した思います。しかし、まだまだ至らない点も多くあると思います。
だけどこの寮で感じたこと、学んだことを基板として行けば更に成長することができると思います。

昨日、卒寮式がありました。
先輩の送辞、答辞。寮長の挨拶で涙してしまいました。
帰ってきてからの追い出しコンパ、今の寮生と最後の宴です。
ガキのように声をあげて泣いてしまいました。でも先輩たちもみんな泣いていました。

ここを去りたくない。そう、何回言ったか覚えていません。涙は枯れること泣く延々と流れていました。

今日、寮生として過ごす最後の日になります。

明日、この寮を出ていかなくてはなりません。
今、僕の後ろには片付けられた荷物が無言で佇んでいます。


辛いことも沢山あった、悔しいことも、後悔したことも沢山あった。
でもそれ以上に感動とか、楽しさとか幸せにあふれることが多かった。


俺のもうひとつの故郷、Homeであるこの学生寮・・・本当に有難う。





独り言が長くなってしまいましたが、独り言です。


キャラパレについてのレポは引越後にしっかりとやりたいと思いますので、乞うご期待!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

寮生活だと、寮生さんたちの間で絆みたいなのが生まれるんでしょうね……
自分は通学していたのであまり分かりませんが、言い表せないほど深く太くなっていたんですね。

そういう僕も、今日卒業式でした。
大学内での思い出はあまりありませんが、大学時代の思い出はいっぱいあります。
ちょうど、つばきさんと知り合ったのも大学時代ですし……

  • 投稿者: バルヤ
  • 2010/03/20(土) 01:05:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。